【男性・女性のケース】せふれに対する考えが違う男女について

それはつまりエッチだけが目的の交友関係です。似たような事をしてますが、けっして恋人同士のセックスと同じではありません。男性にとっては放出するだけの行為であるセックスの更にドライな行為である事を女性はしっかり認識しておいたほうがいいです。

男女の性が異なるように、せふれに関する考えも異なります。以下にその違いをご紹介しますので、あなたのお考えの参考になさってみてください。

【男性のケース】
愛する人には処女性を求める男性が多いようですが、せふれには経験豊富なベテラン女性を求める傾向が強いようです。へたにウブな女の子に手を出して岡惚れされても困ると思ってるんでしょうか。ですから、男性が求める女性は簡単に別れられるような彼氏持ち、既婚者に人気が集中するみたいですね。

女性に帰るべき恋人さえいれば、男性は安心してその女性と遊べますからね。お互いやりたい時にだけやれば、それでおしまい。後腐れなしの関係が築けます。処女を自分が育てて女にしたいという征服欲が、せふれにはまったくないのが特徴でしょうか。

【女性のケース】
女性は恋人願望が強いようです。今はせふれでもいつかは恋人関係になりたいな、という女性が多いです。
男性と違って女性の身体は構造的には誰でも受け入れられますが、実際は好きな人とのエッチじゃないと濡れないという女性は多いものです。

もっとも好きならエッチしてもいいという気持ちも強いわけで。どんなタイプの男性が好きかは、彼氏と正反対のタイプであったり、モテるタイプ、モテないタイプ、彼女がいる男性なら誰でも、セクシーな身体つきをしてるから、など様々です。